自分のホームページやブログにFacebookページの内容を表示させる

お客様より「ホームページにFacebookの内容を表示させるには?」とご質問をいただきましたので、下記に手順を。気になる方は参考にしてください。

①まず、facebook開発者のLike Boxのページにいきます。

こちら → http://developers.facebook.com/docs/reference/plugins/like-box/

Like Boxページ


②次に左側の設定項目に入力します。
  設定しながら右側のプレビューで確認ができます。

Facebook Page URL
自分のfacebookページのURLを入れます。

Width
埋め込み窓の横幅を入力します。

Color Scheme
埋め込み窓の色味です。lightかdarkのどちらかです。

Show Faces
いいね!を押してくれた方の写真を出すかどうかです。出す場合は「Show Faces」をチェック。

Border Color
枠の色です。指定する場合はカラーコードを入力。

Stream
更新・書き込み内容を表示するかです。表示する場合は「Show stream」をチェック。

Header
「Facebookもチェック」の青帯を出すかどうかです。出す場合は「Show header」をチェック。


③プレビュー内容でよければ『GetCode』をクリックしコードの生成。

『GetCode』クリック後、コードの種類を3種類の中から選べます。
とりあえず、一番右の「IFRAME」でいいかと。

生成コード例


④生成されたコードをコピーして、自分のホームページやブログの表示させたい場所に貼り付けます。

※ jimdoやみんビズのホームページに貼り付けたい場合は、埋め込み窓を設置したい場所で、「新項目を追加」→「ウィジェット/HTML」を選んで、貼り付ければOKです。

確認のために、Facebookでどうでもいい事実を書き込んでこのブログに設置してみました。(左下にあります。)
ちなみに横幅は「180」です。


あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

昨年も、たくさんの方々にご支援ご指導いただき改めて感謝申しあげます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


Facebook Static HTML を使ってみた

前回の記事のとおり、Facebookでアプリケーションの作成をしたくても、携帯電話で認証が出来ず、先に進めなかったので、すでにあるアプリケーションの中で「Static HTML」を使ってみた。

使い方は…

Facebook内で「Static HTML」で検索するか、下記をクリック。
Static HTML

「アプリへ移動」を押し、アプリを追加(許可)する。

次に出てくる「ご利用の流れ」の手順通りに登録や追加を行う。
全然簡単。

Static HTML 追加しますか?
こんな画面が出るので、「Static HTMLを追加する」をクリック。
これを追加しないと、ページは追加されません。


ページ一覧画面
左側に「static HTML」が追加されてるので、それをクリックするか、「アプリ」から「static HTML」を選ぶと、こんなような画面になる。確か…。(1日経つと記憶もあいまい…(´Д`;)

これでもう編集可能です。


編集画面
編集画面ですが、上の方に「WYSIWYGモード」と「HTMLモード」とあります。
上の画像は「HTMLモード」ですが、「WYSIWYGモード」にするとご存知の方はご存知(そりゃそーだろ)、HTMLが書けなくてもワード感覚でページを作成する事ができます。
しかーも、「いいね!」を押してないユーザー向けのページも作成する事ができます。
ちなみに左側の「static HTML」の文字もちゃんと変更可能です。


このアプリの良いと思ったところは、
サーバーを用意してない人でもページを作れる。
HTMLが書けなくても大丈夫。
「いいね!」ボタンを押してくれた人へと押してない人へのページを作れる。
ってとこだと思いました。

ちょっと残念なところは、これ以上ページを増やすことはできません。(増やしたい場合は有料)
あと、動きが重いってところでしょうか。

でも、「とりあえず作りたい!」、「1ページで十分!」って方にはいいんじゃないでしょうか。


Facebook 登録してみた。 けど…

Facebookページが気になったので、登録してみました。
Facebookの登録自体は簡単。

Facebookのページからアカウント登録をすればOK。
ちなみにサイトで使っている「info@」のメールは登録出来ませんでした。
「info@」や「admin@」みたいな一般的なアドレスじゃなく、個人用のアドレスで…みたいなメッセージが。

プロフィール設定もそこそこに、Facebookページの作成を始めてみた。
カテゴリーを選んで、必要事項を入力して…。
その程度で、準備OK。

基本データの入力もそこそこに(またか)、iframeを組み込むべくアプリを登録。
が、その途中、
Facebook アカウント認証 モバイルテキスト
携帯電話か、クレジットカードを登録してアカウント認証を行って下さい。と…。

先日のITリーダー研究会で聞いてたので、「あぁ、これか。」と思い、「絶対、携帯電話。」と「携帯電話」の文字ををクリックし、「Facebookテキストに登録」をクリック。
(※研究会で携帯電話を推奨していた訳ではありません。むしろ、クレジットカードの方がすんなり認証できるという話でした。)

まず、国を選択するようになっているんですが、日本がない…(-ω-lll)

それでもいろいろ探しまくって、携帯のメールに認証コードが届き、コードを入力するも、認証されず…。
どうにかならんか…と一晩置いてみたり、アカウント一回削除してみたりしてあがいてみたものの、結局携帯電話を登録することだけしかできず。
でもどうやら、現時点では携帯電話では認証できないらしい。
クレジットカードでなら、認証できるそうですが、私はどーしても嫌。

いろいろ調べたり、Facebook内クリックしたりしてるうちに、「アプリケーションの作成」からではなく、すでにあるアプリは使える事が判明。
さっそく「アプリ」で「iframe」で検索してみると、たくさん出てきた。
しかも、横文字多し!!il||li(つд-。)il||li

たくさんの中から、一つ日本語のものを使ってみました。
その話は、また今度。

あ、Facebook内で私を探さないでください!w
試してるだけで、コミュニケーション関係の機能は今のところ使用しない予定なので…。


貸し工場をお探しの方へ ホームページのご紹介

長野県諏訪市の「後藤製作所」様のホームページです。
先日お手伝いさせて頂きました。

現在、工場を活用してくださる方を探していらっしゃいます。
貸し工場をお探しの方はぜひご覧になってみてください。


後藤製作所様 ホームページ

株式会社 後藤製作所
長野県諏訪市大字中洲575
0266-58-1615
http://gconcap.main.jp/